WiMAXからauのiPhone 6を検討してみる

きっかけはY!mobileのPocket WiFi GL10Pの頼りなさから始まった。

これをこのまま使って行っていいのかな?
制限のないWiMAXってどうなんだろう?
あんまり脚光を浴びてはいないようだけど…

そんなことをモヤモヤ考えていたら、契約中のJ:COMが電波のチェックに現れた。
作業はサクッと終わり、ちょっとした雑談タイムに。
かねてより知りたかった疑問をぶつける相手がようやく現れて、かねてより知りたかった疑問をぶつけてみた。

WiMAXってどうなんですか?

「ああ…制限がないってのはやっぱいいですよね。」

本来そんなことは業務外であるサービスマンなのに、アレコレの質問に、親切にいろいろ教えてくれた。
そんなに世間的に注目を浴びてないのはどうして?と聞くと、もともとイケイケの民間の会社じゃないから宣伝ベタなんですよね…と苦笑い。

お礼を言って見送った後、ググるとなんだかよさそうだ。

1.速度制限がない

これはみなさんご存知だけど、どれだけ使ったっけ?なんて頭の隅においておかなくていい。

速度制限ナシのWiMAXに加え、下り最大110Mbps(※2)の超高速モバイルインターネットWiMAX 2+も使い放題。

どれだけ大容量のデータをやり取りしても、24時間快適なスピードでインターネットが楽しめます。お気に入りサイトやアプリも好きな時間に好きなだけ自由にインターネットし放題です!

引用元: WiMAXなら速度制限なし!|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+.

イーモバイルが速度制限がなかった頃を知ってる僕には、気にしなくていいのはやっぱり魅力的。

2.ルーターなしでも使えるUQ Wi-Fiプレミアム

ルーターを持っていなくてもID認証の公衆無線LANサービスが使える。
手ぶらでも、iPhone、iPadにとどまらずMacBook Airさえも無料のWi-Fiに繋げられるってのはとってもありがたい。

UQ Wi-Fiプレミアムは、WiMAX 2+料金プランのオプションとして無料でご利用いただける公衆無線LANサービスです。駅、列車、空港などのUQ Wi-Fiエリアに加え、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)が日本全国に展開するアクセスポイントをオプション料無料でご利用いただけます。

引用元: UQ Wi-Fiプレミアム|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+.

3.日本製のルーターがある

どこの国がどーのこーのはわからないが、最近ほとんど見かけなくなった日本製のルーターが選べる。
NECプラットフォームズ株式会社の製造するルーターは、見かけもいいし、やっぱなんとなく安心。

なんだかもうWiMAXを選ばない理由がみつからなくなってきた。

iPhone 6もau?

そうなるとiPhone 6もauにしたほうがよさそうだ。

1.UQ Flatツープラス auスマホ割

ありがちなパターンではあるけれど、iPhone 6をauで契約すれば割引になる。

 

2.そしてauスマートバリュー

4G LTEタブレット / 4G LTE対応PCの対象料金プランご加入と、「auひかり」や対象固定通信サービス(ネット+電話)★との組み合わせで、4G LTEタブレット / 4G LTE対応PCのご利用料金から最大2年間、最大1,410円※1を割引致します。

引用元: 4G LTEタブレット / 4G LTE対応PCとセットでご検討のお客さま:auスマートバリュー:auスマートバリュー | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au.

ぼくんちには、4台のiPhoneとiPadが1台。
そうすると、¥1,410 × 5回線 = ¥7,050 の割引
プロバイダー料金がタダになる感じ。

僕の環境で言えば、auに引っ越さないほうがおかしいのかもしれない。
僕は、SoftBankでiPhone 6に機種変更したばかりだから、もろもろのハードルはありそうだけど、家族のiPhoneとiPadくらいから引っ越しはじめるべきだ。

SoftBankに不満はないけど…

SoftBankは嫌いじゃないし、まったく困ってもいない。
買収のシナジーとして発表したアメリカ放題も魅力的だ。
しかし、たまに行く海外旅行の心配よりも、日常の環境と費用のほうが優先順位は高い。
家族に聞いても、auにお引っ越ししても誰も困らないと言っていた。
イマドキ、キャリアのMMSのメールアドレスが変わるからって、誰も困りはしないのだ。
キャリア選びは、単体の電波がどうした料金がどうだというステージから、グループの総力戦に突入したのだろう。
SoftBankは、改善を積み上げてきた本体のみならず、不満の声が大きくなってきたイーモバイルというかY!mobileをテコ入れしないと、そこからiPhoneの牙城を崩される可能性があるんじゃなかろうか…

Filed under: iPhone, ガジェット

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。