Tumblr テーマ「ILLUSTFOLIO 4」 かる〜く進化

佐野章核さんが新しいTumblrテーマILLUSTFOLIO 4を公開中。
「 かる〜く」なった動作は、持ち前のクリーンなデザインとあわせて快適な相乗効果を生んでいる。

ユーザーを明確にしているテーマだからこそ

イラストレーターのためのテンプレート「ILLUSTFOLIO 4」で、イラストサイトを作ろう。 画像を用意し、カスタマイズを施せば、あなたらしいポートフォリオサイトが簡単に完成します。

情報源: Illustfolio 4 – イラストポートフォリオサイトが一瞬で作れる無料Tumblrテーマ

ユーザーを明確にしているテーマだからこそ、詳細なカスタマイズが可能になっている。
しかも、その設定が簡単!

かる〜い動作

いちばん驚くのは、その「かる〜い」動作。
デモページを確認してもらえばわかるように、すごく軽い。
ここは、以前のバージョンからすごく進化したところじゃないだろうか。

「かる〜い」動作は、クリエイターではなく、ただ見るだけの僕のような人間にとっては、すごく重要な要素だ。
スイスイ動くなら、次々と作品をめくる手が止まらなくなる。

おかげで、導入事例で紹介されている爽々さんのサイトに、ずいぶん長いこと潜り込んでしまった。

http://xathrid.tumblr.com/post/155247032067/現実を見ざる言わざる聞かざる

爽々さんは、書籍の表紙なども描かれているご様子。
ジャケ買いしてしまう書籍は、コチラ。

脳はなぜ都合よく記憶するのか 記憶科学が教える脳と人間の不思議
ジュリア・ショウ
講談社
売り上げランキング: 26,529

デスクトップブラウザで

TumblrのiOSアプリも快適に進化して、それだけで事足りることがほとんどだ。
でも、こういうテーマに出会うと、デスクトップで、ブラウザで、じっくりと堪能したくなる。
リブロガーとしては、深深度潜水を繰り返して、潜水病にならないよう気をつけなければならないが…

あらためて、絵が描ける人、クリエイターと呼ばれる人たちは、うらやましい。
説明不要で、ココロのスイッチを押せる人たち。
この文章ともいえないテキストを、こねくり回しているだけの僕からすれば別世界。
泥沼でほふく前進を続ける歩兵が僕ならば、彼らは、はるか上空を飛ぶパイロットというところか…
このテーマの作者の佐野章核さんも、そうしたパイロットのひとりだが、それを支えているのは、インターネットという場所への強い思い入れだ。

作者のメッセージはこちら

僕にとってはインターネットが居場所なのだ。だから、インターネットを、よりよい豊かなものにしていかなければならない。インターネットを豊かにしていけるのは、まぎれもなく個人々々の力である。Illustfolioのご利用ありがとうございます、引き続きご利用ください。

情報源: #Illustfolioは4周年 – MEMOGRAPHIX


Also published on Medium.

Filed under: Tumblr

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。