comments 4

tumblrテーマ変更 シンプル、ミニマル、レスポンシブな『ZEN 2.0』で「Less is More」を実感!

ブログ記事風なものを書くことにちょっと疲れて、ただただテキストのベタ打ちをしたくなった。
アレコレのリンクを張り巡らして、どこかで見たことがあるような今風のブログ記事的なものに仕上げる作業は、終わってみるとその記事自体が空っぽのような気がする。
もうちょっと自分に率直なテキストを、率直なままに書きたい。
未だかつて、日記というものをきちんと書き続けた経験がないので、日記という定義は自分の中ではかなり曖昧。
だからモヤッと浮かんだものをただ吐き出したいという欲求を満たすだけのもの。
そんな、何のハックもオススメもないテキストも、tumblrというプラットフォームなら許されるような気がして、それ用のサブブログをtumblrに開設。
テキストをキレイに表示してくれて、シンプルで読みやすい無料のテーマ『ZEN 2.0 』を使用させていただくことにした。

ZEN 2.0 – Tumblrで普通に日記を書く用途にこだわったTumblrテーマ

 

 

心地よく記事を書く、といっても、単に見た目がオシャレとか、シンプルというだけではない。記事を書こうという気にさせる見た目で、書いた文章が自分にも他人にも読みやすく、また次も書いてみようと思える、そういう包括的な体験が、心地良いブログ体験だと思っている。自分でブログを書くようになってから、そういう体験に最もふさわしいデザインはなにか、というのをずっと考えていて、それを反映したのが ZEN という感じである。

情報源: なんでZEN 2.0作ったか – MEMOGRAPHIX

tumblrのテーマを変更する方法は簡単

1.カスタマイズ画面を開く

カスタマイズ画面

2.テーマのhtmlをコピペするだけ

htmlコピペ

これで完了。
シェアボタンも標準で表示される。

シェアボタン表示

Google AnalyticsやDisqusの設定も簡単

設定項目

デモページ を確認してもらえればわかるように、本当にシンプルでミニマルで気持ちいい。
しかもレスポンシブにきちんと対応しているので、どのデバイスでも崩れずに美しく表示してくれる。
あんまり気持ちいいので、tumblrのメインブログのテーマも変更した。 画像の多いメインブログも、やっぱり気持ちよく表示されるようになった。

シンプルなテーマやエディターは、それを使うだけで気持ちいい。 「Less is More」とはこういうことかと実感できる。 だが、僕の駄文がソコにたどり就くにはまだまだ時間がかかりそうだ。。。

最後に作者さんのメッセージをどうぞ!

今年の2月に ZEN 1.0 を作ってから、多くの人に使われている。何人が使ってるか把握してないんだけど、今までにダウンロードボタン 8,000 回押されてた。たまにリファラを辿ってどんな使われ方をしているかを見に行くのが楽しみで、その過程でおもしろい日記に沢山出会えた。日記、最高の文化だと思う。見ず知らずの他人が何考えてるのか無限に読めるっていうの、普通ではあり得ない体験で、こんなおもしろ文化を絶やしてはならない。もっと日記書く人増えればいいのに、という目論見で ZEN を作ったので、それに賛同してくれる人が増えて大変うれしい。日記が好きな皆様へもっと良い体験を提供したいと思って、ZEN 2.0 を作った。

情報源: なんでZEN 2.0作ったか – MEMOGRAPHIX

Filed under: Tumblr

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo