comments 3

tumblr スパムだかフィッシングだかからの脱出

tumblrブログを再構築して、快調に楽しんでいたものの、またもやスパムだかフィッシングだかに悩まされることになった。
ブラウザから自分のtumblrブログにアクセスすると、わけのわからない複数のアダルトサイトや、いちミリも欲しい気がおこらないiPhoneアプリのダウンロードサイトに勝手に飛んでしまう。
結果として、自分のtumblrブログにはアクセスすることが出来ない。

こんなところに勝手に連れて行かれる

Mobileloader

Macのブラウザーからアクセスすると、通常通り動作して自分のtumblrブログに辿り着ける。
iPhoneやiPadからアクセスする場合に、この症状が発生する。
iPhoneのSafariで履歴を見てみると、自分のtumblrブログのアドレスなのに、サイト名がまったく違う複数のものに書き換えられている。
動作を見ていると、なんらかのmobile plug-inが動作しているようだ。

なんかのプラグイン

iPhoneのSafariの問題かとも思ったけれど、tumblr以外のサイトではこの症状はまったく発生せず。
tumblrでも、僕以外のアカウントは正常にブログが表示される。
素人の中の素人の僕には全くのお手上げ状態。
藁にもすがる思いでTumblr サポートチームにメールを送った。
日本人スタッフがいる匂いが全くしないtumblrに、日本語のベタ打ちメールが理解されるのか不安はあったけれど、見事に解決!
幾度かやりとりをするうちに、「有害コードを発見し、削除した」との連絡が。

以下、メールを転載

あなたのブログサイトには有害なコードが含まれていましたので、こちらで確認して削除いたしました。

アカウントのセキュリティを守るためには、次回、ブログでログインする際には、新しいパスワードを設定してください。これはまったく異なるパスワードにしていただく必要があります。もうすでにあなたのパスワードは他の人に知られている可能性があります。同じパスワードは使用しないでください。

これ以降もカスタムHTMLコードを使用する場合で、どのコードがこの問題を発生させていたかわからない場合は、このページを参考にしてください。

http://www.tumblr.com/docs/en/custom_code  ;

それでもコードが正常に機能しない場合は、ビルトインテーマをご利用ください。

http://tumblr.com/themes  ;

アカウントの安全を守るためにも、次のサイトに説明されているように www.tumblr.com  で緑の ‘Tumblr, Inc.’ のエンブレムが表示されていることを確認してください:

http://staff.tumblr.com/post/15260097735/ev-cert  ;

出典元が信頼できない場合は、コードなどをむやみに使用しないでください。

問題が引き続き発生する場合はまたお気軽にお問合せください。

今後もTumblrをお楽しみください!

Tumblr サポートチーム

誰かのアカウントなのか、ビルトインされていないカスタムテーマを使ったからなのか、その原因ははっきりとは特定されていないけれど、すっかり症状は消え失せた。
パスワードリセットとあわせてテーマもビルトインされたものにリセットしてくれた。

自由だけど放置、サポートを受けるには英語で頑張るしかないかと思っていた僕には、とってもありがたいサポート。
これで安心してtumblrライフを満喫できる。

サポートチームのみなさん、ありがとう!

Filed under: Tumblr

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo