comments 2

SUPER BOWL 2014 スターバックスは優勝記念セールをやるんだろうか?

事前の予想を覆して、大量得点差で圧勝した『SEAHAWKS』!
初のSuper Bowlチャンプとなったシアトルは、12番の背番号を持つファン達で盛り上がっていることだろう。
そしてシアトルといえば、我らがスターバックスの本拠地!
日本のプロ野球的に考えると、親会社が優勝記念セールをソッコーで開催し、ファンもそうでない人も大いなる恩恵を授かるところ。
スターバックスは『SEAHAWKS』の経営母体ではないので、直接的な義務はないのだけれど。

ただ、NFCカンファレンスチャンピオンシップの49ersとの決戦の際には、チームカラーを身につけたお客さんには12セントでコーヒーを提供していた模様。

Starbucks celebrates the Seattle Seahawks with 12 cent Tall Brewed Coffee

Starbucks stores in Washington offer 12 cent tall brewed coffee to 12s wearing their Seahawks colors on Blue Friday

引用元: Starbucks Celebrates the Seattle Seahawks with 12 Cent Tall Brewed Coffee | Starbucks Newsroom.

『SEAHAWKS』は12番目の選手である観客を大切にし、そのクラウドノイズを実効的な武器にしていた。
さしずめ、スペシャルチームの次の第四のチームというところ。
そしてスターバックスがカスタマーを大切にしているのは、言わずもがな。
以前やったように、ヘッドコーチのピート・キャロルやプレイヤーでバリスタを努めてもいいだろう。

Starbucks and Seahawks Coach Pete Carroll Announce Campaign to Help Build Stronger Communities

引用元: Starbucks and Seahawks Coach Pete Carroll Announce Campaign to Help Build Stronger Communities | Starbucks Newsroom.

いずれにせよ、恩恵をうけるべきは、後発で作られたチームを辛抱強く大きな声を張り上げながら見守り続けた地元のファンで、極東の端っこにいる、ただの『SEAHAWKS』とスターバックス好きの僕ではないのだろうけど。。。