comment 1

Opera Coast 4.0アップデート「猫も喜ぶTurbo搭載!」

Opera Coastが4.0にアップデート!
猫でも使える小気味良い直感操作にTurboのデータ圧縮機能が加わった。
シュパシュパ動く小気味よさと親指への優しさで能動的メインブラウザの地位をゲットしたOpera Coast。
Opera Coast 3.20アップデート「 iPhone 6 ユーザーに優しい操作!」 | ココロクロニクル
関連記事

 

 

独自な切り口で開発されたこのブラウザは、進化の方向性も一人旅。

3つの機能

Opera Coast の新機能

・共有機能 – 画面左下に新たなボタンが表示されていることにご注目ください。どんなページもここから簡単に共有出来ます。共有するページは Coast カードという形式で画像、ロゴ付きに見栄え良く自動整形されます。

・Opera Turbo – Opera Coast にデータ圧縮機能が初めて搭載されました。日本では初期設定で Opera Turbo は自動になっています。低速回線や混雑した WiFi 接続時に自動で Opera Turbo がオンになります。手動でオンオフしたい場合には、端末の設定から Opera Coast を開いて変更してください。

Opera はセキュリティに配慮していますから、暗号化通信は従来通りデータ圧縮サーバを通りませんので Opera Turbo は自動でオフになります。

・Mac との連携 – Mac OSX Yosemite と iOS 8 の組み合わせでお使いの方は、ハンドオフによって Opera Coast と Mac の間で途切れないブラウジング体験をお楽しみいただけます。

引用元: Opera Coast 4.0 で新鮮な驚きを取り戻そう – Opera Japan.

1.共有機能

Coastカードという画像付きの独自の形式でページのシェアすることが出来る。
僕のブログ記事を試した結果はコチラ。

ものすごく効果的!ってこともないけれど、ただ味気ないリンクをシェアするよりは、潤いがあるのかもね。

2.ハンドオフ

デスクトップのOperaとのブックマーク共有は一向に進まないけれど、そのかわりというかYosemiteのハンドオフには対応。
開いているサイトを共有できる!
ようなんだけど、僕のMacBook AirはMid2011モデル。
そもそもコチラがハンドオフには対応しておらず、検証は出来なかった。

ハンドオフ非対応

3.Turboの圧縮機能

デスクトップのOperaにも、Opera Miniにも搭載されていたのに、これまでシカトされていたCoastにもやっとこさTurboのデータ圧縮機能が搭載された。
これで、通信量削減のためにはOpera Miniも選択肢に入れたほうがいいのか?なんて悩まなくて済む。
この機能がなくても、小気味良く動作してくれていたので、正直なところ体感では違いはわからない。
しかし、こちらに検証記事が出ている。

実際にOpera Coast 4.0を利用してみて驚くのが、表示の速さと軽さである。Opera Turboエンジンにより、回線の状況が悪いところでもストレスが少なくサイトを見られるというのは外での利用においてありがたいところだ。

引用元: 【レビュー】Safariより高速で通信量も節約できるのは本当? iOS版ブラウザ「Opera Coast 4.0」を検証する (5) SafariとOpera Coastどちらを選ぶ? | マイナビニュース.

だからCoastカードがイマイチ響かなくても、たとえハンドオフの蚊帳の外にいるとしても、このTurbo機能の搭載だけでも、アップデートする価値はある。

ブックマークを同期して!

単独で使うには、もう本当に不満点がない。
このまま独自の一本道を歩み続けて欲しい。
しかし、僕らはiPhone一丁で、iPad一丁で生きているわけではない。
どうしてもデスクトップが基地であり、根本のデータ整理はそちらで行う。
だから、デスクトップ版とのブックマークの同期を早いとこ実現して欲しい。
僕はOperaのキレイでシャキシャキ動くスピードダイヤルが気に入って、デスクトップではメインブラウザになっている。
だから途切れなく、より便利に使うために、ブックマークの同期機能が欲しいのだ。
誰かノルウェー語に訳して伝えて欲しい!
あ!
もうホリデーのお休みか…

スピードダイヤル

Opera 26 正式版がリリース! | ココロクロニクル
関連記事

 

 

Filed under: Opera

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo