OneDrive 無料容量30GBに倍増キャンペーン展開中!9月末まで

 激化するクラウドサービスの中でちょっと出遅れてる感のあるマイクロソフトのOneDrive
無料で使える容量を15GBに引き上げたり、有料プランの内容を見直したり、ここんとこ活発な動きを見せている。
そして今回9月末までの限定ながら、無料容量を30GBに倍増するキャンペーンを展開中!

方法は簡単!
iPhone、Android、Windows Phoneなどのスマホでアプリをダウンロード。
設定画面で写真バックアップ機能を有効にするだけ。

OneDrive

これまでも、同様の設定をすることで3GBの追加容量をゲットすることが出来た。
今回、その追加容量を15GBに増量。
基本容量15GB+追加容量15GBで合計30GBがゲットできる。
受付は今月までだが、一度設定すれば30GBはずっと使える。

僕は、とりあえず無料だからとアチコチに登録したクラウドサービスを、整理してまとめようと思案中。
OS X Yosemiteのリリースで正式にサービスを開始するiCloud Driveにまとめようと思っている。
だから、OneDriveは放置中。
iPhoneのカメラバックアップも、オフの設定に変更していたけれど、今回確認したら勝手に30GBに増えていた。
クラウドフリーミアム乞食としてはウレシイ限り。
iCloud Driveがまっとうに稼働して一本化出来るなら、そのときは潔く他のクラウドサービスは断捨離するつもりだけど、今のところは予備としてキープしようと思う。

どのクラウドを使うか迷っている人は、とりあえず今のうちに登録して30GBを確保しておくのも悪くないんじゃなかろうか。

Filed under: App, iPad, iPhone

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。