comment 0

NFLレジェンドのキャリアハイライトにパトリック・ウィリスが早くも登場

最近公開され始めたNFLの往年のレジェンド達のキャリアハイライトフィルムに、引退を表明したばかりのパトリック・ウィリスが早くも登場。
引退直後の30歳のプレイヤーのフィルムがすぐさま制作されるのは異例中の異例。

獰猛なタックラー

一口にLBといっても様々なタイプの選手がいるが、パトリック・ウィリスは一言で言えば獰猛なタックラー。
自らのハードタックルでヘルメットを壊しまくっていた師匠のマイク・シングルタリー譲りというところか。

早すぎる引退

突然の早すぎる引退表明は、その発表前からニュースになっていた。

長寿化する最近の名選手の選手寿命を考えれば、8年のキャリア、30歳という年齢は早過ぎる気もする。
しかしまったく未練はないと言い切る彼の晴れやかな表情を見れば、僕らは黙って拍手で見送るしかないだろう。
おつかれさまでした。
この先の長い人生も、その晴れやかなココロで過ごせるといいね!

Filed under: NFL

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo

Write your message here...