NFLドラフト2017 Mr. Irrelevant「最後に名前を呼ばれた男」

今年も3日間に及んだNFLドラフトを締めくくるのは、毎年恒例のMr. Irrelevant
実に253人に及んだ今年のドラフト指名の最後を飾ったのは、ミシシッピ大のQB  Chad Kellyだった。

Chad Kelly

2017 NFL Draft: Who is Mr. Irrelevant? | PennLive.com

irrelevantの意味は

なかなか馴染みのないこの単語。
再掲しておくと、こんな意味。

【形容詞】
1不適切な,見当違いの,的はずれの; 〔…と〕無関係で,見当違いで 〔to〕.
用例 an irrelevant argument 的はずれの議論.

2重要でない,無意味な.
irrelevantly 【副詞】[IR‐+RELEVANT; 【名詞】 irrelevance]

irrelevantの意味 – 英和辞典 Weblio辞書

こんな最下位指名のプレイヤーなんて、どうせシーズン前にカットされるだろうから指名自体が「無意味」だよという皮肉を含んでいるのだろうが、意外にそれは「見当違い」のようだ。

生き残った二人

僕がこのMr. Irrelevantの存在に気づいてからの二人は、シーズン前にカットされることなく生き残ることができている。

2015 TE ジェラルド・クリスチャン

カーディナルズで1年間生き延びて、今年移籍先のビルズで解雇されたものの、NFLの世界で2年間も生きながらえたことになる。

On March 6, 2017, Christian was released by the Bills.

Gerald Christian – Wikipedia

NFLドラフト2015 Mr. Irrelevant「最後に名前を呼ばれた男」

2016 CB Kalan Reed

タイタンズで見事、1年生き残ることができた。
残したスタッツは、タックル3個だけだが、まだロースターに残っている。
このまま、2年目を迎えられるだろうか?

Latest News for Kalan Reed, Bio, Stats, Injury Reports, Photos, Video Highlights, and Game Logs for Tennessee Titans Cornerback Kalan Reed

Tennessee Titans: Kalan Reed

NFLドラフト2016 Mr. Irrelevant「そして去年の彼は?」

指名順位では決まらない

あれだけ目利きのスカウトたちが腕によりをかけて指名順位を決めているはずなのに、プレイヤーたちがそのまんまの結果を得られないのも不思議なものだ。
バート・スター、ジョー・モンタナ、トム・ブレイディという伝説以上のお歴々も、相当に過小評価されていたようだ。

ペイトン・マニングのように全体1位指名からSB勝利での引退というロイヤルストレートフラッシュの選手もいれば、一度もスポットライトの当たらないBustもいて、バイトと練習生の状況から一気に這い上がったマルコム・バトラーのような選手もいる。
タイミングと運のマリアージュを自らの栄養素として取り込めるのは、間違いなく実力だろう。
重すぎる期待を背負わされたもの、誰からも期待されていないもの、そうした選手が入り混じりシーズンが始まる。
もっとも、そのフィールドには、自分自身に期待していないものなど、誰ひとりとしていないだろうが…


Also published on Medium.

Filed under: NFL

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。