iPhone 6バッテリーケース「mophie juice pack for iPhone 6」おすすめのモデルは?

「手ぶらー」でブラブラするのだって、iPhoneいっちょうあれば大概のことは困らない。
しかし、それもバッテリー残量があればのハナシ。
そんなときに便利なのが、iPhoneと一体になるバッテリーケース。
コレさえあれば、iPhoneいっちょうポケットにねじ込んで、「手ぶらー」のまま外出を楽しめる。
この分野では老舗のmophie から、iPhone 6用の「mophie juice pack for iPhone 6」が発売された。

ビミョーな違いのラインアップ

ラインアップは3種類。

mophie juice pack 「air」 for iPhone 6

mophie juice pack 「plus」 for iPhone 6

mophie juice pack 「ultra」 for iPhone 6

選択肢を増やしてくれるのはありがたいけど、ココはいっつもラインアップの違いがビミョーでなかなか決めづらい…
比較表も作ってくれてはいるけれど、なかなかどうしてわかりづらい。
そこで、オリジナルの比較表をこしらえて分析してみた。

比較してみると

mophie juice pack air for iPhone 6

mophie juice pack plus for iPhone 6

mophie juice pack ultra for iPhone 6

本体サイズ

約74.2(W) × 155(H) × 15.5(D)mm

約74.5(W) × 156(H) × 16.8(D)mm

約74.2(W) × 155.7(H) × 17.8(D)mm

バッテリー容量

2,750mAh

3,300mAh

3,950mAh

製品重量

約99.2g

約110.6g

約123g

使用延長時間

100%

120%

150%

価格(Amazon)

11,488円

14,340円

23,544円

バッテリー容量(1円あたり)

0.239mAh

0.230mAh

0.168mAh

価格比率

基準として

125%

205%

カラー

ゴールド

ゴールド

ゴールド

ホワイト

ホワイト

ホワイト

ブラック

ブラック

ブラック

サイズ的に一番違いが出るであろう厚みは、「ultra」にしても違いは3mm以内。
であれば、一番バッテリー容量の大きいmophie juice pack 「ultra」 for iPhone 6を選ぶのが間違いない!
はずなんだけど、単価あたりのバッテリー容量で見るとmophie juice pack 「ultra」 for iPhone 6が一番割が悪い。
僕の認識では、フツーは大容量のものほどバッテリー単価が割安になると思っていたけれど、コレはどうやら逆のようだ。

使用延長時間100%mophie juice pack 「air」 for iPhone 6を基準に考えると

使用延長時間120%mophie juice pack 「plus」 for iPhone 6の価格は125%

使用延長時間150%mophie juice pack 「ultra」 for iPhone 6の価格は205%

予想外の結果にちょっと驚いた。

厚みが問題ないのであれば、一番容量の大きいmophie juice pack 「ultra」 for iPhone 6に決めよう!と思っていたはずなのに、なんとなくこの結果を見ると割高な感じもする。
まあ、僕も仕入れ部門の人間ではないので、バッテリー単価が最重要項目ではないけれど。

分析してさっくり決めるはずが、ますます決めづらい状況を招くことになるとは…
しかし、サイズにあまり違いがないのなら、かえって選びやすくなるのかもしれない。

価格は考慮せず、最大容量を選ぶのか?
価格比を優先して、最小容量を選ぶのか?
それにしたってまるまる1回分は充電できるわけだし。

パンピーの僕は、「じゃあ、真ん中で」といつものチョイスをしてしまいそうだ…

あなたは、どの項目を再優先にチョイスしますか?

専用充電スタンドも

ケースを装着したまま充電できる専用スタンドも発売された。

mophie juice pack dock for iPhone 6

置くだけで充電できる便利なコイツは、air/plus/ultraの3モデル共通。
いちいちケーブルを抜き差ししなくていいってのは、多分きっと便利なはず。
まあ、これを選ぶのは必修として、後はどのモデルに決めるかだなぁ…


Also published on Medium.

Filed under: iPhone

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。