MOLESKINE BATMAN – モレスキン 限定版 バットマン ノートブックを衝動買い

バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス予告編も公開されて、またまた盛り上がっているバットマン。
MOLESKINEから、モレスキン 限定版 バットマン ノートブックが発売された。
ブログ記事も書いて、すっかり高まっていた僕は、有隣堂で出会い頭に衝動買いしてしまった。

「バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」予告編公開「そしてコウモリは世界を救う」 | COCOLO CHRONICLE
関連記事

 

発売されたのは4種類

絶大的人気を誇る「バットマン」の限定版ノートブックDCコミックスが生んだ不朽のヒーロー「BATMAN(バットマン)」。伝説と伝説がコラボレーションし、クールでスタイリッシュな限定版ノートブックが誕生。

情報源: BATMAN(バットマン) / Moleskine Online Store(モレスキンオンラインストア)

MOLESKINE BATMAN - モレスキン 限定版ノートブック ラージサイズ ルールド(横罫)

ジャケ買い

告白しよう。
はっきり言ってただのジャケ買いなのだ。
このシリアスなロビンの表情に惹かれて買ってしまったのだ。
だから、サイズも、横掛かどうかも考えてない。
そう、もちろん用途なんか考えているはずもない。
それに、メモやノートは測量野帳で事足りていて、不満は全くないのだから。
この後寄ったスタバのパートナーさんも目にするやいなや、「あ!いいすね、それ!あたしも買おう!」となるくらいの惹きつける力を、このカバーデザインは持っている。

帯も捨ててはいけない

装丁されている帯をめくると、歴代のバットマンのロゴがズラリ!

これでは、帯もどこかに保管しとかなくちゃいけない。

さらにポケットにもロゴのステッカーがテンコ盛り。

困ってしまう限定版

限定版には困ってしまう。
こんなに良いデザインのカバーのものを、普段使いしていいのかどうか。
僕はコレクターではないので、きれいなまんまでどこぞに保管してってことは出来ないけれど、こんなきれいなものを僕の悪筆で汚していいものかどうか…
そして何より困るのは、こうして必要ではないのに買ってしまうこと。
まんまとMOLESKINEの戦略にハマってしまう僕のような人間には、つらいことだ。
ひとつのモノとして完成されたパッケージを持つモレスキンに良いデザインが加わると、その破壊力は一気に増して、僕の自制心を粉々にして所有欲をむき出しにしてしまう。

さて、アレコレ眺めながら使い道でも考えるとしよう。

Filed under: Stationery

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。