comment 0

MacBook Air 2014 発表!「変わらないことの良さ」

MacBook Airは2008年1月15日にスティーブ・ジョブズによって発表されてから、デザインパッケージは変わっていない。
ジョブズが誇らしげに、「例の茶封筒」から書類のように薄いノートPCを取り出して僕らの度肝を抜いたあの初代から外見は変わっていないのだ。

そして、それは今回の新型の発表でも変わらなかった。

足掛け7年になろうとしているデザインって、この種の製品では異例だろう。
それだけパッケージとしては完成型、ノートPCというジャンルにおいてのマスターピースということかもしれないけれど。
事実、ユーザーである僕も変に改悪されるくらいなら、このパッケージのまんま、中身だけアップグレードしていってくれればいいと思ってる。
もちろん、ブラックモデルが加われば更に言うことはないのだけれど、例のウワサはウワサ止まりなんだろうか…

ある匿名のアップル社員によれば、MacBook Airにブラックモデルのオプションを用意すべく開発が進められていたそうなんですが、以前のMacBookの時のプラスチックボディーとは異なり、魅力のアルミボディーでのブラックデザインへの仕上げには思ったよりも難航したとのことでして

引用元: アップル関係者、幻のMacBook Airのブラックモデル開発を認める… : ギズモード・ジャパン.

「Intelの新しいCPU Haswell」の搭載でアップデートというよりも使い勝手をチューンナップしていく方法は、地味だけどとても納得するものがある。
前モデルをやたらと古めかしく思わせないアップグレードとラインアップは、現行ユーザーも現有のものをじっくりと使い続ける安心感を与えてくれているような気がする。

MacBook Air Mid2011モデルのユーザーの僕には、今すぐ買い換える理由は見つからない。
しかし、やっぱり2点だけはうらやましい。

1.最大12時間持続するバッテリー


MacBook Airに大きなバッテリーを搭載することができたのは、すべてがコンパクトなフラッシュストレージになっているから。電力効率に優れた第4世代のIntel Coreアーキテクチャとの連係により、このバッテリーは驚くほど長持ちします。1回の充電でバッテリーが駆動する時間は11インチモデルは最大9時間、13インチモデルなら最大12時間。だから、ネットサーフィンやiTunesの映画を一日中たっぷり楽しめます。そしてMacBook Airを3時間以上スリープ状態にすると、スタンバイモードに切り替わり、バッテリーが最大30日間持続します1。Power Napを有効にしておいた場合は、スリープ状態のままでも新着のEメールやカレンダーの招待状を受信することができます。

引用元: Apple – MacBook Air – 特長.

 2.最大3倍速くなったWi-Fi

Wi-Fi転送速度

MacBook Airは、超高速802.11ac Wi-Fiに対応しています。AirMac ExtremeやAirMac Time Capsuleなどの802.11acベースステーションへ接続すると、一世代前のWi-Fiや802.11n Wi-Fi対応のMacBook Airより最大3倍速いワイヤレスパフォーマンスを発揮します2。Wi-Fiの範囲も拡大されました。Bluetoothテクノロジーも搭載されているので、MacBook AirをスピーカーやヘッドフォンなどのBluetooth対応デバイスへ接続することもできます。つまりケーブルが一本もなくても、いつでも完全につながっていられるのです。

引用元: Apple – MacBook Air – 特長.

Retina ディスプレイが搭載され、クラムシェルデザインの新型のウワサもあるけれど、 Retina ディスプレイが必須条件ではない僕には、デザインの改悪が一番恐れるところ。
ここらで、現行モデルの究極型と手を打っておいたほうがいいのかなぁ…

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo(ミンチー・クオ)氏によれば、Retina ディスプレイで12インチのMacBookが2014年半ばに発表されるだろうと予測しています。

さらにクラムシェル型にリデザインされ、現行のMacBook Airより薄くて軽くなるとのこと!

引用元: 来年のMacBookは12インチRetina、現行Airより薄くて軽くなる、との「予測」が発表 : ギズモード・ジャパン.

Filed under: Mac, MacBook Air

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo

Write your message here...