iPhoneの「らくらくホン」ってあったほうがいい

富士通のらくらくスマートフォン3 F-06Fは、「らくらくホン」って名称が不似合いなほど、ミニマルデザインでカッコいい!
シンプルで使いやすそうなデザインは、今んとこは老人グループに属さない僕もちょっと惹かれるところがある。
ただ一点だけ、まわりのご老人たちにすすめるにはひっかかることがある。

ガラケーよりスマホのほうが操作は簡単

ようやくケータイの操作に馴染んだご老人たち、失礼、シルバーボーイズ&ガールズも、馴染んだガラケーがヘタり始め、次をどうしようかとご検討中。

ガラケーは、ほとんど新機種が出なくなってきたし、かといってスマホなんてとんでもないし…

しかし本来は、スマホのほうが操作は簡単。
深い階層のメニューをたどっていかなきゃならないガラケーに比べれば、スマホは画面のボタンを押せばいいだけなんだから。
アレコレのアプリをダウンロードすることもなく、基本機能だけ使うんならこんなにシンプルなことはない。
慣れてしまえば、文字入力だってガラケーよりも楽チン。
それに遠くから届く家族の写真だって、大画面のほうが楽しいはずだ。

以前、SoftBankがどこかの市町村と提携してシルバーボーイズ&ガールズに配布したスマホの画面には、巡回バスと役場に緊急事態を知らせる2つのアプリだけ鎮座してたっけ。

Androidがひっかかる

そういう意味では、まだまだ種類の少ない「らくらくホン」の分野に老人臭さを廃したグッドデザインとシンプル操作を両立させた富士通のらくらくスマートフォン3 F-06Fは評価できる。
だから本来は、スマホに乗り換えたいシルバーボーイズ&ガールズにも、ガラケーに固執したいシルバーボーイズ&ガールズにも、コレいいですよ!とおすすめしたい。

しかし、Androidってのがひっかかる。
いや、機能の問題ではなくセキュリティの面で。
情報イノセントなシルバーボーイズ&ガールズを、この無防備な荒野に置き去りにしていいのか?と。

iOSは?

情報イノセントなシルバーボーイズ&ガールズには、暮らしやすいiOSセカイで生活して欲しい。
もちろんLINEなんぞはインストールさせず。
限られた範囲でのコミュニケーションであれば、iMessageでも、それこそFaceTimeでも充分だ。

しかし、Appleは、きっとシルバーボーイズ&ガールズ向けの製品はリリースしないだろうなぁ…
「らくらくホン」のように使えるアプリというものは、存在するけど。

Filed under: iPhone

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。