iPhoneのパスコードは自由自在だからこそ

iOS 9にアップデートして、デフォルトが4桁から6桁に変更されたパスコード。
ちょっと面倒だなぁと思ったお方は、愛用していた4桁に戻すことができる。
さらには、桁数にかかわらず、自由に設定することも可能だ。

100万通りのパスコード

Touch IDを有効にしたiPhoneとiPad上で使えるパスコードが、デフォルトで4桁から6桁に変わりました。Touch IDを使っている人は、その変化にほとんど気づかないでしょう。でも、1万通りの組み合わせが100万通りに増えるため、あなたのパスコードを破るのがさらに難しくなります。

情報源: iOS 9 – 新機能 – Apple(日本)

6桁に増えたおかげで、100万通りの組み合わせになったパスコード。
しかし桁数が増えたことで、心配なのがおざなり設定。
使う場面も限られるし、面倒だからさぁ…という気持ちはわかるものの、人様の個人情報流出には大変厳しく、自己防衛は大変甘い、セケンはこんな惨状。

SplashDataは、毎年盗まれた何百万というパスワードをリストにし、ランキングにして発表しています。2015年、200万という盗難パスワードの中からトップに輝いたのは…「123456」。もう脱力ですね。

情報源: 人類は前進しないのか! 2015年もっとも使われたパスワード : ギズモード・ジャパン

いろんな場面で、4桁のパスコード設定には馴染みがあるものの、6桁となるとなかなか良い数字が思い浮かばないというのなら、慣れ親しんだ4桁に戻すのもあり。
iPhoneなら、4桁でも6桁でも、あるいは桁数にこだわらない英数字でも自由自在に設定できる。

方法は簡単

1.設定>「Touch IDとパスコード」を選択

iPhoneパスコード1

2.「パスコードを変更」を選択

iPhoneパスコード2

3.「パスコードオプション」を選択

iPhoneパスコード3

4.自由にカスタマイズできるようになる

iPhoneパスコード4

5.4桁でも

iPhoneパスコード5

6.英数モードでも自在

iPhoneパスコード6

生年月日はやめようね

4桁のパスワードといえば、生年月日がちょうどいい。
だから、いろんなパスワードに利用している人も多いだろう。
しかし、それは本当に危険なようだ。

暗証番号に生年月日を使用していませんか?
キャッシュカードの盗難・紛失による被害の80%は暗証番号が生年月日です!

情報源: 暗証番号の設定についてーゆうちょ銀行

あなたを知らない人であれば、生年月日は知らないかもしれない。
ただし、iPhoneと財布を同時に紛失したら?
健康保険証や免許証には、生年月日が記載されていることをお忘れなく。

さらに、あなたを知っている人であれば、あなたが席を外したちょっと時間にアクセスできてしまう。
誕生日を伝え合うほどの仲じゃなくても、現代はFacebookというものがある。
もし、ストーカー的要素を持った悪意のある人間であれば、事前リサーチなどお手のもの。
Touch IDの存在で、指紋で開くと思い込んでいるけれど、パスコードを知っていれば、あなたの指がなくても開いてしまうのだ。

だから、覚えやすい4桁に設定するのなら、それにはヒネリが必要だ。
もっと言えば、ひねった6桁の方が安全だし、ひねった英数字の方がより安全なことは間違いない。

しかし、パスワードは複雑にしろと言われるわ、使い回しはするなと言われるわ、設定しなきゃいけないサービスは増えるわ、大変は大変。
だから、こんなパスワードを生成・管理してくれるアプリが売れているんだろうけど…
これを機会に、おざなって設定してしまったパスワードたちを見返すことをオススメします。

 

 

Filed under: iPhone

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。