comment 0

iPhone 6に決めた!(2)スペースグレイの一体感とMacBook Airの噂

 

サイズはiPhone 6に決めた
そして、カラーはスペースグレイに決めた。
白いものを買うというゲン担ぎもあって、今度はシルバーにしようと考えていたのに…
家族が、シルバー、ゴールドを使っているので、あなたはスペースグレイにしなさいよ!と言われたこともあるけれど、決め手となった理由は2つ。

1.よりシームレスなデザインを感じるために

革新的なシームレスデザイン。

iPhone 6を手に取って最初に気づくのは、あなたの手にとても良くなじむということでしょう。カバーガラスは側面付近で下に向かってカーブし、圧倒的にシンプルなデザインの酸化皮膜処理されたアルミニウムボディにつながります。そこには目につくエッジも、隙間もありません。一つの連続した面のように感じられる、金属とガラスのなめらかでシームレスなつながりがあるだけです。

引用元: Apple – iPhone 6 – デザイン.

Appleが胸を張るように、iPhone 6はなめらかで継ぎ目のない新しいデザインになっている。
スペースグレイのその色目は、この一体感をより強調しているように感じた。
もちろん、現物を見たわけではないので、あくまでディスプレイ越しの印象だけど。
iPhoneにはツートンカラーではなく、単色が相応しいと思う僕にはスペースグレイがしっくりくる。
昔のようにホワイトモデルがあったなら、ソチラを選んでいるとは思うけど…

2.MacBook Airにスペースグレイモデルの噂が

ずっと噂になっているMacBook Airのレティナディスプレイモデル。
来年リリースされると噂になっているソレは、iPhoneと同様の3色構成になるらしい。

Citing an unnamed source, A Tech Website indicates that Apple is planning to introduce two more color options to the MacBook, including Gold and Space Gray, which would match options currently available on the iPhone.

引用元: 12-Inch MacBook Air Could Come In Gold And Space Gray In 2015.

久しぶりに黒いPowerBook、いやMacBookの登場は、とってもうれしい。
MacBook Airが登場するまで、もっとも愛着があったのはPismoだった。

来年、ソレがリリースされるなら、お揃いにしておきたいというのは、ケッコー大きな理由。
ま、あくまで噂レベルにすぎないけれど、期待しちゃうなぁ。

Filed under: iPhone

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo

Write your message here...