All posts filed under “Alfred

SpotlightよりAlfredを使うただひとつの理由

OS X 10.10 YosemiteのSpotlightは大きく進化してアレコレと便利になっている。
しかし、それでも僕が、気づけばAlfredを使ってしまうのには、ただひとつの理由がある。

Read More

Alfred v2は「OS X Yosemite 」のSpotlightで不要?

先日発表されたOS X 10.10 Yosemiteは、そのスッキリとチューニングされたデザインともう一段階進んだiOSデバイスとの連携に、今年の秋を楽しみにしてくれる内容だった。
OSのメジャーアップデートを無料でやってくれるAppleの太っ腹さは、もう驚きではなくなったけど、ほんとにありがたい。 Read More

Alfred v2で1Passwordも一発解錠!

「option + space」で、どこからでも一発起動の「Alfred
無料でも十分便利だが、「Powerpack」と呼ばれる有料のライセンスを購入するとより便利に使い込むことが出来る。

Alfred_App_-_Buy_the_Powerpack
今回は、「1Password」の一発解錠のご紹介。
1Password」は増え続けるパスワードの管理にもはや欠かせない、定番必須のアプリ。
Alfred」を使えば一発で解錠することが出来る Read More

Alfred v2でEvernoteも一発検索!

「option + space」で、どこからでも一発起動の「Alfred
無料でも十分便利だが、「Powerpack」と呼ばれる有料のライセンスを購入するとより便利に使い込むことが出来る。

Alfred_App_-_Buy_the_Powerpack
今回は、Workflowsを使ったEvernoteの一発操作のご紹介。 Read More

tumblrも「Alfred v2」で一発検索!

「option + space」で、どこからでも一発起動の「Alfred
サクッと検索したいときほど、この手軽さはありがたい。
さらにカスタム検索を利用すれば、特定のWebサイトに限定して検索することが出来る。
ならば、しょっちゅうお世話になっているtumblrサイトの検索にも応用できるはず! Read More

Alfred v2「一発起動と一発Google検索」これだけでも価値があるランチャーソフト

Alfred」は、高機能ランチャーソフト。
ランチャーソフトとは、ご存知のように、アプリケーションを簡単に起動してくれるもの。
漢字トークの時代には必須のものだったけど、OS Xが万人に使いやすいものとなり、ランチャーなんてわざわざインストールしなくてもいいと思ってた。

しかし、「Alfred」は2つの機能だけでもインストールする意味がある。 Read More