ACコンセント付きモバイルバッテリー「QE-AL101-W」はどう考えても便利

iPhoneいっちょうあれば、なんでもできるセカイになってきたけれど、それを裏付けるのは安定した電力供給。
ACアダプターだのモバイルバッテリーだのを、合わせて持ち歩くのはもはや必須!
であれば、それが一体化してれば便利なことこの上ない!
というわけでPanasonic モバイルバッテリー搭載AC急速充電器 QE-AL101-Wを購入。

I want 電源

電源付きのカフェは最近増えてはきたけれど、全席に備わっているわけではない。
そして意外なことに、スタバも新しいお店ほど電源が備わっていなかったりする。
さらに、カフェでゆったり充電時間を確保できずに、移動中にやっつけなきゃいけない場面もある。
となると、モバイルバッテリーは必須。
しかし、ACアダプターとモバイルバッテリーをそれぞれ持ち歩くのもかったるい。
それなら一体化してるものを見つければ便利なはず。
ググるとPanasonicのものが見つかった。

Panasonic モバイルバッテリー搭載AC急速充電器 QE-AL101-W



サイズと容量で3つのラインナップ。
僕はど真ん中のモデルをチョイス。
iPhoneが1回以上充電できて、なおかつポケットにも収まるサイズという理由で。

iPadに同梱されているACアダプターと同じくらいの厚みで、大きさ的には二回りくらいというところ。
コレひとつで済むのなら、カバンの中ではそんなに邪魔にならないだろうし、ジャケットのポケットの中でも我慢できるサイズ。
なにより、持ち物のダブリがなくなって絞られていくのは、精神衛生上たいへんよろしい。

この製品にはiPhone用のLightningケーブルは付属していないので、自前で用意する必要がある。
ご注意を。

Lightning – USBケーブル(0.5 m)「50cmがちょうどいい」 | COCOLO CHRONICLE

パナソニック モバイルバッテリー搭載AC急速充電器 QE-AL101-W
パナソニック
売り上げランキング: 35,463
Filed under: iPhone, ガジェット

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。