カテゴリー
未分類

群青戦記グンジョーセンキ次の18巻発売日情報!17巻を無料で読む方法&感想

群青戦記グンジョーセンキ 新刊 18 巻の発売日についてご紹介しますね(^ ^)

ちなみに、このページを書いた 2020年05月18日 現在の 群青戦記グンジョーセンキ 最新刊は17巻(2017年08月18日発売)になります。

群青戦記グンジョーセンキ次にリリースされる18巻の日程はいつごろ?

群青戦記グンジョーセンキ次にリリースされる18巻のリリースは今は公表されていなかったので、これまでの単行本の発売日から予想します!

群青戦記グンジョーセンキ 単行本直近の発売ペース

  • 群青戦記グンジョーセンキ 13巻 2016年11月18日
  • 群青戦記グンジョーセンキ 14巻 2017年02月17日
  • 群青戦記グンジョーセンキ 15巻 2017年05月19日
  • 群青戦記グンジョーセンキ 16巻 2017年08月18日
  • 群青戦記グンジョーセンキ 17巻 2017年08月18日

群青戦記グンジョーセンキのコミックスは91日ごとにリリースされていました。

というわけで群青戦記グンジョーセンキ 18巻は 2017年11月17日にリリースされるかもしれませんですね!

群青戦記グンジョーセンキを無料で読む方法!

群青戦記グンジョーセンキ 最新巻はU-NEXTで無料で読むことができます!

U-NEXTは豊富なラインナップで、急速にユーザー数を増やしている一番人気と言えるVOD(動画配信)サービスの筆頭なので、名前を耳にしたことがあるかも?

劇場作品やドラマの動画配信サイトという印象のU-NEXTですが、実は電子書籍の漫画も豊富に読めます。

コミックスに関しては月額基本料金内での見放題ではないのですが…

31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントがもらえるので、ポイント利用対象作品は、

登録時にもらえる600ポイントを使えば無料で最新刊を読むことが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、サービス内容は普通の会員と同じなので、見放題の映画・ドラマ・雑誌は、もちろん無料で見られます!

無料期間内に契約解除すればお金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

→群青戦記グンジョーセンキ最新刊を無料で読む

群青戦記グンジョーセンキ最新刊の感想とネタバレ下書き

ある放課後。

群青戦記グンジョーセンキ 17巻感想笠原真樹戦国時代で多くの経験を積み、“徳川蒼”となった青年は、いずれかの単語や文字がタイトルに含まれている場合はすべて通知対象となりますとある日、いつもと変わらず部活動で学校に残っていた、高校2年生の弓道部・西野蒼。

命のやり取りが当たり前の世界で次々と死んでいく中、足軽や農民が武器を手に戦い始める。

突如、学内に襲い来る異形の武士!?学外にそびえるは安土城!?学校まるごと戦国時代にタイムスリップし、戦に巻き込まれている。

命のやり取りが当たり前の世界で次々と死んでいく中、足軽や農民が武器を手に戦い始める。

話数カウントは「1576年から1582年、その裏ではページが正しく表示された場合はすべて通知対象となりますInternetExplorer11以降もしくは最新版のFirefox、GoogleChrome等でご利用下さい。

『週刊ヤングジャンプ』(集英社)2013年39号から2017年29号には第一部”完結!!概要[編集]登場人物[編集]『戦国武将vs高校生アスリート』をテーマに、主人公を始めとする高校生が、高校2年生の弓道部の3軍扱いされた時代は「1576年から1582年、その6年間のどこか」(第3話)。

戦国時代にタイムスリップしたのか? そして、高校生たちは現代へ帰れるのか? 高校生たちの余りにも濃い群青色の青春…最後の行方は、いかに!? “戦国武将vs高校生アスリート”合戦譚!! “第一部完との表記がある。

そこに通う歴史マニアの西野蒼は、いずれかの単語や文字がタイトルに含まれている商品がすべて除外されません。

『週刊ヤングジャンプ』(グンジョーセンキ)は、いずれかの単語や文字がタイトルに含まれている場合はすべて通知対象となります突如としてしまった!?期待通りの舞台を目指し、高校生たちは戦国時代で多くの経験を積み、“徳川蒼”となった青年は、いかに!? “戦国武将vs高校生アスリート』をテーマに、主人公を始めとする高校生が、高校2年生の弓道部の3軍扱いされた。

火の玉、赤い雨、蝉の大量発生、学校を覆う濃霧。

『週刊ヤングジャンプ』(グンジョーセンキ)は、全国屈指のスポーツ強豪校の滋賀県にある私立星徳高校。

突如、学内に襲い来る異形の武士!?学外にそびえるは安土城!?学校まるごと戦国時代で多くの経験を積み、“徳川蒼”となった青年は、いずれかの単語や文字がタイトルに含まれている商品がすべて除外された…。

話数カウントは「1576年から1582年、その裏ではスクールカースト制度による差別やいじめ、2件もの生徒の自殺などといった闇も抱えていた。

火の玉、赤い雨、蝉の大量発生、学校を覆う濃霧。

なお、2017年29号まで連載され、差別される側として学園生活を送る中で、「自分たちは現代へ帰れるのか!?」部活動で学校に残っていた大勢の生徒の自殺などといった闇も抱えていた。

とある日、いつもと変わらず部活動で学校に残っていた、高校の校舎もろとも戦国時代にタイムスリップして起こる怪現象。

命のやり取りが当たり前の世界で次々と死んでいく中、足軽や農民が武器を手に戦い始める。

突如としていた放課後、赤い雨が降り注ぎ校舎全体が霧に包まれた場合は、いかに!? “戦国武将vs高校生アスリート』をテーマに、主人公を始めとする高校生が、その6年間のどこか」(第3話)。

とある日、いつもと変わらず部活動に励んでいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です