007「SPECTRE」ボンドカーはアストンマーティンの新顔!

新作「SPECTRE」が発表された007シリーズ。
新作発表といえば必ず話題になるのは、ボンドカー。
前作「スカイフォール」では、予想に反して元祖のDB5が採用されたが、今回は正真正銘の新顔DB10が登場する模様。

スカイフォールのDB5

 

「スカイフォール」では、お馴染みのマシンガンのギミックが活躍したり、例の飛び出す助手席の仕掛けでボンドがMをおどしたり、オールドファンは楽しんでいたことだろう。

ASTON MARTIN DB10

新作では、正真正銘の新顔DB10が登場する。
映画のために10台が製造されるようで、市販うんぬんは一切発表されていない。
どんなギミックがあるかも不明で、画像自体もあんまりリリースされていない。

この動画の5分過ぎあたりに、チラッと姿が拝めるが、現代的でそーとーカッコイイ!

早速、トップギアは反応して、例の辛口のリアクションを繰り広げているけれど

Aston DB10: it’s James Bond’s new ride! – BBC Top Gear
参照記事

 

こうなるとワルサーPPKも

最新のボンドカーに乗るのなら、そのメインウェポンであるワルサーも最新型に刷新して欲しい。
ワルサーPPSあたりの登場を待ち望んでいるんだけど、コチラは音沙汰が無い。

「007 スカイフォール」次回作制作発表と期待するワルサーPPKの勇退 | ココロクロニクル
関連記事

 

 

トップギアが「007」50周年に放送したボンドカースペシャルに関する記事はコチラ

トップ・ギア「ボンドカー・スペシャル」 『007』50周年記念スペシャル 「そしてロータスは潜行した!」 | ココロクロニクル
関連記事

Top Gear BOND CARS Special

Top Gear BOND CARS Special

posted with amazlet at 14.12.05
三栄書房
売り上げランキング: 264,410


Also published on Medium.

Filed under: 007

About the Author

Posted by

Reblogger in Tokyo「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」TumblrにどっぷりDopeな「無色匿名」の男。iPhoneとMacBookを使いこなすどころか逆に使われっぱなし。ミニマルなブログに挫折してアンプラグド・ブログを運営中。