queen_elizabeth_09
comment 1

女王陛下と007 その60年と50年 史上最高齢のボンドガール!

間もなく終わる2012年。
今年は、007シリーズ50周年であった。
記念作品である『007 スカイフォール 』は評判も上々。
興行収入も順調な様子。
すでに鑑賞した人達からは、「ジュディ・デンチ 」こそ今回のボンドガールである、ボンドガールの最高齢記録更新との声も出ている。
オーケー、彼女も御年78歳。
確かによく頑張った。
ただしみなさんお忘れではないだろうか。
僕らはすでに史上最高齢のボンドガールに出会っている。

今年はもう一つ大きな出来事が、我らが女王陛下のお膝元で行われた。

2012

それはロンドンオリンピックが開催された年としても、記憶されるべき数字でもある。
コートを着込んで背中を丸め、寒さに耐えしのいでいるうちに、遠い夏の出来事など忘れてしまったかもしれないが、それは確かに間違いなく今年、行われたのだ。
そしてこの開幕式に史上最高齢のボンドガールが出演していた。
年齢は「M」を上回ること一回り近く。
しかしその役職で言えば、一回りではすまないくらい遥か上。
007の雇い主中の雇い主。
大英帝国そのものといって差し支えない。

エリザベス女王

開幕式では、ご本人がダブルオーのコードを与えたジェームズ・ボンドを従えてバッキンガム宮殿をヘリで離陸。

女王陛下の007

まさしくこのキャッチコピーがしっくりくる瞬間。
我らがダニエル・クレイグは歴代最高の「ジェームズ・ボンド」との呼び声も高いが、はじめて女王陛下と共演するという栄誉と幸運も手に入れた。
「スカイフォール」には、「たとえ天が落ちようとも、なすべきことをせよ」という古いラテンの諺からの引用された意味があるようだ。
しかし、この開幕式では、天は落ちずに我らが女王陛下がジェームズ・ボンドを従えてヘリコプターから会場にスカイダイビングしてくるという演出。
もっとも女王として在位60年というベテラン中のベテランである彼女なら、ご自分がスカイダイブすることと、天が落ちてくるという状況は同じ意味だとニッコリ微笑まれるかもしれない。
だってそれはそうだろう。
ジムームズ・ボンドが6人で、なんとかかんとか50周年を迎える今年。
彼女は、たった独りで60年間も、世界最高最強のファーストレディーの冠をかぶり続けているのだから。
我らが007が束になっても勝てるかどうかわからぬ彼女を、「天」そのものと表現することに異論を挟む余地はない。

007 アルティメット・コレクション BOX [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006-11-22)
売り上げランキング: 75,153
Filed under: 007

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo