comments 2

スターバックス「ストロベリー ディライト フラペチーノ®」もう販売終了!ピンチヒッターは「白桃ふう」

なんと、ストロベリー ディライト フラペチーノ®は早くも販売終了!
発売からわずか10日あまりで姿を消すのは、これまでで最短記録じゃないだろうか?
あまりの短さに、飲みそこねた!という悲鳴もチラホラ上がってる。
ついこの間、あちこちで「Out of Bananas」の悲鳴が上がったフレッシュ バナナ & キャラメル クリーム フラペチーノ®でさえ、ここまで早くはなかった。

out of bananas
ストロベリーソースがなくなって「ディライト」なフラペチーノが作れなくなったかららしいが、ここまで短命だと単なる需給見込みのミスじゃないんじゃなかろうか。
是非とも、Anonymousか鬼女さまに原因を探ってほしい。
ま、ガザやテニサーの問題でそれどころではないだろうけど…

ピンチヒッターは「白桃ふう」フラペチーノ

白桃フラペチーノボード

急遽、ピンチヒッターとして登場したのが「白桃ふう」フラペチーノ。
一切、白桃がらみの原料は入っておらず、マンゴーパッションフラペチーノにカスタマイズの粋を凝らして出来上がった商品。

白桃フラペチーノ

正式に「白桃フラペチーノ」と名乗ってはいけないようで、商品を渡されるときにも「オススメのフラペチーノです。」とパートナーさんは口を濁してる。
ぶっちゃけ、味わいは白桃?って感じだけど、スッキリしてて美味しいのは間違いない。
そもそも「ティー抜きのマンゴーパッションフラペチーノ」は美味しいので、間違いようもないのだけれど。
ストロベリー ディライト フラペチーノ®が消えてしまったのは残念だけど、計画外にポコっと出くわしたこのフラペチーノを楽しむのも悪くない。
「ティー抜きのマンゴーパッションフラペチーノ」を味わったことない方は、この機会にゼヒ!

Filed under: Starbucks

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo