comment 0

『Google Chrome』速度復活!メインブラウザに返り咲き

『Opera 』をメインブラウザに変更して、そのスピードに非常に快適に使用できていた。 18では『Taberareloo 』が使えないという問題があったものの、19で見事に解決。 ところが、『Opera 』では表示されないサイトに遭遇。Silverlight

どうやら『Silverlight 』が『Opera 』の弱点である模様。
メインで使うブラウザに表示の弱点があっては具合が悪い。
というわけで『Google Chrome 』を先発ピッチャーに返り咲かせることにした。
しかし、そもそも『Google Chrome 』が先発から外される原因となった動作のもたつきは改善されていない。
そこでググりにググり、いもっちさん(@_imocchi )の記事を発見!

「Shockwave Flash」というプラグインが重複してインストールされているのが原因らしい。

引用元: 【備忘録】Google Chromeが重い!解決する為に行ったたった1つのこと | HINARI .

この記事に従って設定するだけで、問題は見事に解決!
『Google Chrome 』は最初に出会った頃の感動的な速さを取り戻すことが出来た。
いもっちさん(@_imocchi )、アリガトウございます!

設定方法は簡単!

1.『Google Chrome 』のプラグインの設定画面を開く

アドレスバーに『chrome://plugins/』と入力すればOK!

2.『Adobe Flash Player』を見つけて設定変更する。

プラグイン設定画面の画面右端の「+詳細」をクリック
「タイプ:」の違う「PPAPI(プロセス外)」と「NPAPI」の2種類のプラグインがインストールされている。 2つのうちの「NPAPI」のプラグインを無効にしてChromeを再起動すれば完了。

設定後画面

これで無事、メインブラウザに返り咲いた!

Filed under: App, Chrome

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo

Write your message here...