comment 0

ブログにセカイの70カ国以上のヒト達がアクセスしている

WordPressの統計を見ていたら、70カ国以上のヒト達が僕のブログにアクセスしてくれている。
日本で、いや東日本でも、いやいや東京都内でさえ有名でないこの僕が、実はワールドワイドに名前が売れているんだぜ!
というわけじゃない。
理由はわかっている。
それはひとえに、Tumblrのおかげなのだ。

Tumblrに貼ったリンク

僕のTumblrブログには、このWordPressブログのリンクが貼ってある。
だから、僕のTumblrブログにひっかかってしまったヒト達が、なんか楽しげなものがあるんじゃないかとうっかりWordPressのほうに紛れ込んでしまったのだ。
迷いこんでしまったガイジンさん達は、さぞや悔しい思いをしたに違いない。
「ああ、日本語がわかれば、このブログの面白さがわかるのに」と。
しかし、そんなガイジンさん達には朗報がある。
たとえ日本語が理解出来たとしても、僕のブログはたいして面白いわけじゃない。
だから、このブログを訪れたヒトの感想は、日本人でもガイジンさんでも変わらない。
そういう意味では、僕のブログはグローバルでフェアでフラットなブログと言えるのかもしれない。(笑)

国名を見ると

WordPress統計国名

訪れてくれたヒト達の国名を見ると、アメリカ、オーストラリア、カナダという馴染みの国は置いといても、政治的には摩擦係数が上がる一方の中国、韓国もある。
さらにはイスラエルからも複数回アクセスされていて、僕の書いているAnonymousネタが、世界で最も優秀な諜報機関だとされるモサドのチェックを受けているんじゃなかろうかと心配になったりする。
モサドのみなさん、ここにリソースを割くのは、経費の無駄になりますよ!(笑)

更に見ていくと、ブルネイ、サウジアラビア、ナミビア等からも複数回のアクセスがあって興味深い。

僕のWordPressのブログに迷い込んだ彼らは、一体どんなインプレッションを持ったのだろう…

Tumblrのボーダーを突破する力

わずか1,000ちょっとのフォロワーの僕のTumblrブログでも、こうしてセカイと繋がっているのかと思うと感慨深い。
あらためて、Tumblrの持つボーダーを突破する力を再認識させられる。
能書きやタテマエを取っ払って、思考ではなく脳にダイレクトに届くTumblrのポストは、政治、宗教、文化的背景を一瞬で鮮やかに乗り越えていく。
そしてそれは、地理的なものに限らない。

僕のフォロワーさんにもLGBTと思しきヒト達がいて、そのヒト達と、おんなじネタでスキ!やリブログしあってる。
カミングアウトしてるヒトも、とても出来るわけがないというヒトもいるだろう。
いつかリブログにとどまらず、好みのタイプを議論しながら酒でも酌み交わすことができるといいよね。

以前誰かが、SNSでお互いフォローし合えば戦争はなくなるんじゃないかと言っていた。
それにはTumblrというプラットフォームは持って来いじゃなかろうか。
たてまえのいいね!ではなくて、脳天にダイレクトに届くポストで、感情や感覚をシェアして繋がっていく。
イデオロギーや宗教観の共有なんかより、それははるかに健全だ。

2015年の希望

あらためて2015年は、セカイから不要なものを捨て去ろう。

過去のしがらみからボーダーを取り払えない僕らのココロ。
そしてそうしたボーダーをうまく利用して利権を貪る団体。

これらをセカイから撤廃して月の裏側にでも送り込もう。

2015年がボーダーのない自由でフラットなセカイになる幕開けとなることを希望します。

2015 I would like to be a beginning to become free and flat world without borders .

Filed under: Tumblr, WordPress

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo

Write your message here...