スターバックス「キャラメル & プディング フラペチーノ®」レビュー 「ほろ苦い大人のプリン」

今年の秋は「キャラメル」で!
というわけで、コーヒーと組み合わせて絶対に間違いのないキャラメルを使ったドリンク3種が新登場。

■商品名・価格:

『シェイクン キャラメル カスタード & エスプレッソ』(左) Tall \450 ※サイズは一種類のみです

『ビター キャラメル マキアート』(中央)

Short \410 Tall \450 Grande \490 Venti® \530

『キャラメル & プディング フラペチーノ®』(右)

Tall \540 Grande \580 Venti® \620

※Shortサイズは、ご要望に応じて提供いたします

※表示価格は全て本体価格(税抜価格)です

■販売期間: 2014年9月1日(月) ~ 2014年10月31日(金)

■取扱店舗: 全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)

※一部店舗によって価格が異なります

※なくなり次第終了

引用元: プレスリリース 『シェイクン キャラメル カスタード & エスプレッソ』が9/1より新登場~ 一杯一杯シェイクした、キャラメルミルクとエスプレッソの新しい出会い ~ | スターバックス コーヒー ジャパン.

ざっくり言うと、キャラメルとエスプレッソを組み合わせたドリンクのホット、アイス、フラペチーノのラインアップ。
フラペチーノには、カスタードプディングも入ってる。
「ストロベリー ディライト フラペチーノ®」がウサイン・ボルトのように駆け抜けていなくなってしまった後、なんとなくフラペチーノ欠乏症に陥っていた僕は早速「キャラメル & プディング フラペチーノ®」を試してみた。

キャラメル & プディング フラペチーノ

そそるグラデーション

まず目を引くのは、そのグラデーション。
キャラメル、エスプレッソ、カスタードの織りなすグラデーションが美しくてそそる。
しかも、カスタードプディングを使っているおかげで、簡単には混ざらない。
自分で思いっきり混ぜない限り、長い時間、そのグラデーションを楽しめる。

甘くないカスタードプディング

びっくりするのは、カスタードプディングが甘くないこと。
さらにびっくりするのは、キャラメルソースもほろ苦いこと。
ネーミング的にがっつりとした甘さを予想してた舌は、大きく裏切られた。
しかし、それは僕には良い裏切りだった。
しっかりとした甘くないカスタードプディングとほろ苦いキャラメルソースが、同時に別々に入ってきて混ざり合う感じは、それぞれの風味と食感を引き立てあって悪くない。
チーム分けではどうやったって「大人」チームに組み込まれる人間には、居心地のいいほろ苦さだ。

混ぜることなくそのグラデーションを目で楽しんで、それぞれの風味と食感を別々に同時に味わうという楽しみ方が向いているのかもしれない。
フレッシュフルーツの喧騒の後の、落ち着いた秋を過ごすには、お誂え向きのほろ苦さじゃないだろうか。

カロリー情報

Short

Tall

Grande

Venti

キャラメル & プディング フラペチーノ® ミルク

334

441

619

650

低脂肪

327

434

611

639

無脂肪

321

428

602

629

豆乳

335

441

620

651

Filed under: Starbucks

About the Author

Posted by

「タフでクールで そしてヒューマンタッチ」Reblogger in Tokyo ...READ MORE